天使タトゥー

天使のタトゥーには、多様な意味があるため、身体への一般的な天使のデザインとは異なる。 一方で、天使は、地上を見守り、人間をさらなる精神的、肉体的発展へ導くために神によって遣わされたものであるため、神とのより親密な関係も意味する。

天使は、地位、任務、責任によって種類が異なる。大天使のように宇宙に存在する真理を守ることを任されているものや、最もよく知られている智天使といった天使は、人生の中でもがく人間を保護し導く任務を与えられている。つまりこれは、どのタイプの天使タトゥーを入れたいかを選ぶ選択肢がいくつかあることを示している。

天使 タトゥー

天使タトゥーのその他の意味

天使は、苦難を克服する自らの決意を意味し、力と勇気、勝利も意味する。例えば、大天使ミカエルは、邪悪なものを封じ込めるために地上へ神によって遣わされた究極の戦士とみなされる。これを超えて、しかし、大天使ミカエルは、闇の後の(そしてそれに相対する)光を象徴する。その顔は、邪悪なものを追い払う偉大な精神的強さを象徴する天使のタトゥーのデザインとして使用することもできる。

人気の天使タトゥーデザイン

天使タトゥーハープを持つ天使は、最も一般的なデザインで男女共に好まれる。天使は、ハープで主を楽しませ、讃えようとするために、甘く、優雅で無垢な表情で描かれる。この種類の他のデザインは、天使は、死後に天国へ昇る人間の魂を象徴するとも言われているため、地上あるいは好きな人を雲の上から見下ろす天使である。

自分の精神的信仰を強く表現したいなら、剣あるいは短剣を持つ天使タトゥーを入れることが考えられるだろう。剣のデザインは、堕天使と良い組み合わせにできるために、このデザインは、自らの反骨的性質をも表現できる。堕天使は、ルシファーへの忠誠を誓い、神に歯向かったために楽園から追放されたという。

現政府を認めないことを表現したいならば、堕天使を入れ墨することもできる。人からの偏見を避けるために、自らの意図を明確にすることが重要である。ここで才能のあるタトゥーアーティストが役に立つところで、明確に表現したい意味を象徴するデザインを形作るのを手助けしてくれる。

天使タトゥーの種類

天使のタトゥーには種類がある。最も一般的なものは以下のとおりである。

大天使

天使タトゥー「天使ランク」の最高位に位置する。神の次に大天使は、創造された最も強い精神的、知的存在とされる。彼らは大天使として生まれ、神の支配と命令に背こうとしない限り、彼らはそれとして生き続ける。

精神的強さが影響するためか、これが信仰心の強い人がこのデザインを選ぶ一つの理由である。大天使は、普通、悪との闘いに備えて剣と盾とともに描かれる。


守護天使

天使タトゥーすべての生き物を守るものとしても知られ、守護天使は、幼児または小さな子どもと一緒に体に入れ墨され、天使の思いやりと養育の気質を表す。天使が常に導いていることを示したい人が、通常この種のデザインを選ぶ。それは、天使のような特徴と翼を持つ亡くなった愛する人のイメージか、あるいは通常の天使の姿かもしれない。


智天使

天使タトゥー智天使は、全種類の中で最も純真な天使である。姿は小さな子どもに似て、体は小さく、翼も守護天使や大天使よりも小さい。キューピッドは、智天使の中で最も人気で、愛と運命を象徴する。そのタトゥーの近くに名前を入れて、誰かへの愛を表現するために、智天使に触発されたタトゥーを入れることだけが論理的である。

堕天使

天使タトゥー物語に主役がいれば、もちろん悪役もいる。堕天使は、その反逆的な性質のために善と悪の闘いの中の悪役とみなされる。堕天使は、神を失脚させたかった大天使ルシファーに忠誠を誓ったために、命に限りあるものと生きるように地上へ追放された。

堕天使は、許しを求めるならば、悔い改めることを選択でき、そして審判の日を待つ。そのために、タトゥーデザインで彼らは、見上げながら絶望とメランコリーの表情で描かれる。堕天使を入れ墨する人は、通常、自らの闇、特に反逆の気質を表現したいという願望を持つ。彼らは、良い面を悪い面が潰してしまわないように常に苦悩している。


A死の天使

天使タトゥー死神として最も一般的に言及される死の天使は、地上のすべてのものは有限で生と死の関係を象徴する人気のある暗黒の天使のキャラクターである。人の死際に、暗黒の天使が人の魂を抜き取るために現れ、その人を定められた行き先へ連れて行くという。あるいは、死の天使のは、悪い兆しを示唆することもある。

しかし、死の天使は、一般的に大きな翼で特徴付けられ、その一方で、死神は、翼がなく、ガイコツの顔で、大鎌を持つ。


天使タトゥーを入れる前に考慮しておくこと

天使タトゥー天使タトゥーを入れる理由が何であれ、一つだけ示唆することがある。それは、死後の世界と地上でのスピリチュアルなものへの強い思いである。したがって、この種のタトゥーは、体の特別な箇所にするべきで、色、デザイン、スタイル、場所、そしてタトゥーアーティストの選択は、ベストなものを選ぶとよい。

色の選択は、(善の)天使タトゥーは、ピンク、青、白、黄色といった、明るい色相と非常によく合う。しかし、明るい顔料は、濃い色よりも色褪せが早く、これら暖色がより高いレベルの明るさを持っていることを確認すべきである。

もう一つ考慮することは、人びとが天使タトゥーに持っている社会的、政治的観念である。周囲の人、特に人生のパートナーや家族にそのタトゥーがどのように影響するか、それが悪影響を与えるのか、良い影響を与えるのか考えてみることである。それについて話してみて、そのタトゥーを体のどこに入れ墨しなければならないか決めることである。

天使 タトゥー

蝶タトゥー:デザイン、パターンとその意味

蝶タトゥー:デザイン、パターンとその意味

テンポラリータトゥー: 効果的なDIY法

テンポラリータトゥー: 効果的なDIY法

7つのタイプのトライバルタトゥー

7つのタイプのトライバルタトゥー

タトゥーの除去: 情報と助言

タトゥーの除去: 情報と助言

タトゥーをしている人とデートする8つの理由

タトゥーをしている人とデートする8つの理由

女性のためのタトゥーのアイデア: 位置。

女性のためのタトゥーのアイデア: 位置。

タトゥーをしている人がよく思わない9つのコメント

タトゥーをしている人がよく思わない9つのコメント

マオリのタトゥー

マオリのタトゥー

タトゥーで最も痛みの少ない4つの身体部分

タトゥーで最も痛みの少ない4つの身体部分