タトゥーマシン

タトゥーは、米国の十代の若者や青年の間でますます人気になっている。タトゥーを入れたければ、単純にタトゥーパーラーへ行き、アーティストに自分のアイデアを相談しなければならない。しかし、もしタトゥーについて本気ならば、タトゥーマシンを所有して長期に渡って実践することを考えるかもしれない。頭のどこかにその意思があるので、この記事を読んでいるのは当然のことだ。だから、タトゥーについて知っておく必要があるのは、自分に合ったタトゥーマシンを持たなければならないということだ。そうすれば、この趣味をもっと楽しむことができる。

ここからスタートガイドである。

タトゥーマシンとは何か?

それは、タトゥーアーティストが肌に絵を描くのに使用する携帯型デバイスである。しかし、タトゥーを入れる前に、その部品と仕組みをより深く理解しておかなければならない。タトゥーガンとも言われるタトゥーマシンは、二組のコイルとバネといった伝導性の金属、チューブバイス、グリップ、ねじ、フレーム基盤、そしてニードルホールダーで構成される。

どのように機能するか?

タトゥーマシンの機能最新のタトゥー マシンは、コイルとコンデンサによって生み出される交流電流で動く。電磁コイルは、この交流電流を生み出す最初のコンポーネントである。その電流は、コンデンサが受信できるように設定され、そしてタトゥーマシンの二つのバネを動かす別の充電電流を生み出す。フレーム基盤にマウントされているこれらのバネは、皮膚に針を入れるのに十分な量の電流を使う。ダニー・ファウラー/タトゥーロードトリップ

タトゥーマシンの後部には、接触ねじがある。マシンのここを手で握る。一方、フロントエンドには、針があり、内部にはチューブバイスを介して金属フレームにリンクされている(筒状の金属の)グリップがある。ニードルホールダーと針のサイズ自体は、入れられるタトゥーのサイズ、デザイン、種類によって変わることも覚えておく必要がある。

異なったタイプのタトゥーマシン

特定のタトゥーガンの種類の選択は、買い手がよく経験する悩みである。それは単純に、現在たくさんの種類が販売されているからである。そしてそれぞれに善し悪しがあり、結局自分次第であるので、注意して決断しなくてはならない。

様々な分類の中での違いは以下のとおりである。

タトゥーガンのタイプ 良い点・悪い点
コイルタトゥーマシン すべてのタイプの中で最も手頃な価格で、ハイパワー、ハイパフォーマンス、長時間使うには重い。
ロータリータトゥーマシン 電動モーターで作動、軽量、中位価格、他のマシンよりも皮膚のかぶれを起こしにくい
エアーコンプレッサー式タトゥーマシン より高額、よりハイエンド、エアーコンプレッサーで動作、 簡単清掃およびメンテナンス
ライナータトゥーマシン 単一目的のみのマシン、ライン作成用、使いやすい、手頃価格
シェーダータトゥーマシン 黒インクあるいはその変異型での肌への陰影向け、他のほとんどのマシンより動作が遅い、皮膚のかぶれ・外傷が少ない


ただし、これらのマシンは、上記の分類に限定されるわけではない。他に変形型があるかもしれないので、選択幅を広げておくことである。しかし、消費者の購買決定を深く理解していなければ、どのように選択幅を広げておけるだろうか?

タトゥーガンの購入の際には、複数の要因を考慮に入れておくべきである。一般的な買い物客と同様に、自分がマシンに求める機能のチェックリストが必要となるだろう。また、マシンの所有に関して、あるいは場所によっては購入したり送ったりできない特定の法律に注意する。

タトゥーマシンの状態と費用

タトゥーマシン新品、中古、整備済製品にかかわらず、当然壊れた部分のある個体は避けたい。価格が他のものより高くても、良好な状態のマシンを選ぶべきである。良好な状態とは、可能な限り最も安全な方法で、役割を果たすことができるということである。このため、タトゥーアーティストは購入しようとしているマシンをよく点検しておくことを強く勧める。特に手作りのマシンが欲しい場合、実物を見るために店を訪れなければならない。

費用に関しては、中古のタトゥーマシンにすればかなり節約することができる。すべての部品が真新しい状態で、清潔、安全に使用できるか確かめることである。このほかに、中古マシンを使用して得られる品質は、顕著であるべきである。

ネットでタトゥーマシンを購入

ショッピングモールで買物をするように、ネットでの購入にも商品を見て回ったり、調べたり、販売者とのやり取りが関わってくる。このタイプのショッピングで最もよい事は、実際の店へ行ったり来たりする必要がないことである。もっと重要なことは、他の国々で製造、販売されているが、即座に手に入れることがほとんど不可能なタトゥー マシンを買うことができるのだ。

大きなネットショップは、マシン自体から補足装置、用品一式まで幅広い商品を揃えている。そして大きなネットショップであるため、専門のタトゥーアーティストやタトゥー機材の仕入れ業者に会うことができるチャンスが大きい。要約すると、必要なステップは以下のとおりである。

  • 信頼できる仕入れ業者をネットで見つける。どのように見分けることができるか? 顧客の声や製品レビューを読む。また販売者のサポートを利用することも忘れてはならない。こうすれば簡単に質問への回答を得ることができる。
  • 信頼できる仕入れ業者はまた、製品について詳細情報も提供しているだろう。これには、配送重量、配送日数、必要電源、付属品、選択できる色、サイズやスタイルを含んでいる。
  • 周りに聞いてみることも悪くない。ネットで利用可能なすべてのリソースを活用することである。
  • 最後に、購入した製品に不満がある場合は、30日以内の返品および返金を約束しているネットショップを選ぶことである。または少なくとも、妥当な保証サービスを提供していることである。

偽造タトゥーマシン

ネットで購入する場合、検討しているマシンの信頼性についてある程度疑いを感じるのは当然のことである。しかし、どのように偽造品と見分けたら良いか?唯一の偽造品は、手製のマシンで、すべての種類の中で容易にコピーできるのは、ロータリータトゥーマシンであると専門家が証明している。それは刑務所の中の受刑者がやっているように、手製である可能性がある。

これらの手製マシンは、実際の入れ墨にほとんど知識のないものが作っている。偽造品は、一般的におもちゃの車についている低電圧モーターで組み立てられる。モーターは、歯ブラシまたはペンのような、皮膚にインクを入れるのを手助けできる取っ手に接続される。さらに悪いことには、針は、縫製針が付いたペーパークリップで代用されている。

写真からわかるように、偽造タトゥーマシンを見つけるのは簡単だ。肌に外傷やかゆみを引き起こすので、この種のものには気をつけなければならない。

タトゥーマシンキットを購入

タトゥーマシンキットショッピングは、マシンを購入して終わりではない。必要なすべてのサプライ品を入手して定期的なメンテナンスを続けるべきである。これらのサプライ品には、インク、電源、針、チューブ、そして応急処置用品が含まれる。さらに、ほとんどのタトゥーアーティストは、足踏みスイッチ、電源、二組のタトゥーガン一式を持っている。

針は、皮膚に接触するとインクを注入する。サイズもいろいろあるので、できるだけ多くの顧客の要望に応えられるように多様な針を揃えておくことである。

チューブ

タトゥーチューブは、針をしっかりと固定する。これは、皮膚に接触する際に針を支える。従って、これら二つの小さなアイテムは、入れ墨する際の重要な部品である。チューブと針には、再利用可能もしくは使い捨ての両方がある。

当然、再利用可能な針およびチューブを買うことを選択したらそれを定期的に掃除、殺菌しなければならない。オートクレーブを使用して掃除することができる。異なった顧客のタトゥー施術の間に、針とチューブの掃除を確実に行なう必要がある。

タトゥーインク

タトゥーアーティストは、特定の金属物とインクを合わせる。また、タトゥーマシンからの色素を皮膚に入れるために、アルコールあるいは水のようないわゆるキャリア液と合わせる。お金のために自分で色をミックスすることも、あるいは店であらかじめ混合された物を買うこともできる。

しかし最近は、ほとんどのタトゥーアーティストが、自分でインクの色を混合することを好み、従って自らの工芸を試すことができる。その上、米国食品医薬品局は、顧客の福利を保護するためにそのような製品の流通を規制している。結果として、必要なデザイン要件を満たすために、独自のパレットを即席で作らなければならない場面に行き当たるかもしれない。

電源

補助タトゥー電源によって、特に長時間顧客に入れ墨する場合、継続して入れ墨できるようになる。この機械は、タトゥーマシンが正常に動作するのに必要な電源を供給する。

電源ユニットは、現在の電力負荷と足ペダルの状態を表示するアナログまたはデジタルディスプレイが付いて市販されている。これによって、必要な速度に応じて容易にマシンを調節できる。しかし、電源キットの機能および電圧は、タトゥー マシンの種類、タトゥーアート専門に適合するべきである。

応急処置用品

応急処置用品購入の必要性について疑問の余地はない。どのような緊急事態がいつ発生するかわからない。したがって、医薬品用品一式を使ってそれに対応する準備が必要となる。消毒剤、備品クリーナー、他のクリーニングツールなどの医薬品を考慮に入れる。顧客の健康と安全を保護するために、衛生的で滅菌された作業ステーションを維持する必要がある。

概要

この時点で、初めてのタトゥーマシン購入にはどこから始めたらよいかがわかったことだろう。仕入れ業者と成約する前に、常に自分で調べ、ショップを見て回り、商品の詳細を点検しておくことである。

ネットで購入する場合、今までの顧客やレビューサイトが出している最新の製品レビューのチェックも忘れないことである。返金保証の条件を読んで、ネットでマシンを購入する価値があるか判断すること。

どのようなタイプのマシンが実際にほしいか知ることができるのはそのときだけなので、入れ墨作業についての訓練と教育を受けていることが重要である。

スカルタトゥー: スタイルとギャラリー

スカルタトゥー: スタイルとギャラリー

顔と首のタトゥーデザイン

顔と首のタトゥーデザイン

宗教的なタトゥー: 宗教的なタトゥーは入れるべきか?

宗教的なタトゥー: 宗教的なタトゥーは入れるべきか?

タトゥーの除去: 情報と助言

タトゥーの除去: 情報と助言

手彫りタトゥーのスタイルとデザイン

手彫りタトゥーのスタイルとデザイン

オオカミタトゥー、象徴性と意味

オオカミタトゥー、象徴性と意味

人気のカップルタトゥーデザインのアイデア

人気のカップルタトゥーデザインのアイデア

男女のためのスリーブタトゥー

男女のためのスリーブタトゥー

伝統スタイルタトゥー: 歴史と探求

伝統スタイルタトゥー: 歴史と探求