入れ墨の主題としてレタリングを使用するのは人気のある選択肢だが、多くのタトゥーフォント(書体)と可能性があり、従って正しい選択をすることはいつも容易というわけではない。

タトゥーフォントレタリング

世界中で名前のイニシャルでよく使われるアルファベットの簡単な文字からより複雑な文章とたくさんの本質的な意味まで複数の共通した傾向がある。たとえば、非常に一般的なのは、レタリングや書道の古いスタイルだ。両方のオプションともに非常に幅広いカスタマイズの機会があり、タトゥーアーティストは、創造性を生かし、ユニークで、豊か、美しいデザインを作ることができる

この記事は、タトゥーフォントのさまざまなスタイルから選択できるようにデザインされ、よって自分が何を望んでいるか明確な理解を持てるようになり、どのようなレタリングを使いたいか明確な考えがなければ、伝えようとしているイメージによって入れ墨師が混乱してしまうかもしれない。

この記事は、利用可能な異なったスタイルの長い道のりのガイドとして手助けとなり、あなた自身のパーフェクトの入れ墨のレタリングを作成するのを助けるだろう

推奨! タトゥーは個人的なものである。結果として、自分の入れ墨のために選ぶ文体もまた自分流であるべきだ。紹介する何千もの文字がスタート地点である。ぴったりの文字を見つけるためのアドバイスは、自分の入れ墨師を信頼し、そのアドバイスに耳を傾け、一緒になってパーフェクトに自分のタトゥー自分流にすることだ!

簡潔な第一歩は、自分の個性に最も密接にマッチするフォントスタイルを理解することである。フォントにはさまざまな系列があるが、識別する要素のひとつは、自分がタトゥーに加えたい複雑さの度合いだ。

書道タトゥーフォント

書道タトゥーフォント

最も広く使われるもののひとつは、書道スタイルである。このスタイルが選ばれるのには多くの理由があるが、一人ひとりに独特の筆跡があるように、このレタリングタトゥーでは、非常にカスタマイズされたデザインを得ることができるという事実のためであると思われる。書道スタイルは、過去のテキストスタイルに我々を導くクラシックから、現代を想起させるモダンまで幅広い。

ゴシック様式のタトゥーフォント

ゴシック様式のタトゥーフォント

ゴシック様式のファンに対しては、この様式について言うべきことはほとんどない。このタイプの書体は、多くの音楽バンドのロゴの基礎として使われ、多くのビデオゲームの書体に選ばれるフォントである。この様式はまた、簡潔にも複雑にもなり、読みやすさにも影響を与える要素である。このフォントを選択する際の良い始め方は、どのくらい簡単に理解できるようにしたいかである。中世、ケルト、個々の文字に正確に使われる精巧なイニシャルを含む様々なカテゴリがある。

落書きタトゥーフォント

落書きタトゥーフォント

タイポグラフィとイラストが混ぜ合わさるスタイルだ。街の中、自然体の落書き、あるいは小さな芸術作品の背景に隠れる写真からインスピレーションは、直接出てくることができる。この記事の次の部分で、何百もの落書きフォントからスタートする方法を教えよう。

欧米のタトゥーフォント

欧米のタトゥーフォント

ここには、昔の西洋の風情に戻らせてくれる何百ものフォントがある。このフォントスタイルは、レタリングやロゴを作成するのに使うライダーのグループに人気のある選択肢だ。

アジアンタトゥーフォント... アラビア、ロシア等...

アジアンタトゥーフォント

特定の国や文明が念頭に浮かぶフォントを使って書きたい場合もある。アルファベットまたは選択した国の言語を使用する必要はなく、その趣だけを使い、その言語に非常に近く似せたレタリングを作成できる。このプロセスは広くアジア言語のフォントで使われるが、アラビアやロシア文化などでも効果的に使用される。

手書きタトゥーフォント

手書きタトゥーフォント

別の方法は、フリーハンドで書かれたタトゥーを作成するだ。やってみなければ、この方法でどのような結果になるか全くわからないことだ。インスピレーションを得て、細部を集め、自分にとって真に意味のあるタトゥーを作るために混ぜ合わせるための手書きのタトゥーはたくさんある。

タトゥーフォントタイプライター

タイプライタータトゥーフォント

それは旧式のタイプライターの使用によって作成されるレタリングである。フォント自体のデザインこれらの古い機械のフォント自身、不正確に設計され、「文字汚し」がそれぞれのタイプライターフォントをユニークにする。 異なった主要なカテゴリを分析した後、タトゥーフォントの具体的リサーチへと移る。

タトゥーのためのレタリングを見つける方法

本当に素晴らしい自分流にしたテキストを持つ数千のフォントを閲覧するサイトがある。それはdafont.com である。

dafont.comのタトゥーフォント

画像から見られるように、サイトのトップに複数のカテゴリがあり、ちょうど説明したものも含まれる。赤い円の中には、しかし自分が選んだフォントがどのように見えるか、テキストを入力できるスペースがある。

フォントはダウンロードすることができ、従って自分の入れ墨師にそれらを持って行くことができ、あるいはパソコンにインストールして、フォトショップを含め様々なソフトウェアで異なった精巧さを試せる。

同じような選択を可能にするサイトがもうひとつある。グーグルフォント

グーグルフォントでタトゥーフォント

またこのサイトは、左のサイドメニューにいくつかのオプションを提供している。厚さ、幅などのオプションを調整することによってフォントのさまざまなカテゴリをフィルターすることができる。我々の意見では、dafont.comとは異なり、このサイトはウェブフォントを検索するのがより主な目的であるが、インスピレーションの大きな源であることに変わりはない。これらのフォントはダウンロード可能だ。

登録されている入れ墨師のフォントとレタリングタトゥーのギャラリーを見て、インスピレーションを得よう:

手彫りタトゥーのスタイルとデザイン

手彫りタトゥーのスタイルとデザイン

男性と女性のための小さなタトゥーデザインのアイデア

男性と女性のための小さなタトゥーデザインのアイデア

白インクタトゥー:誇張と長所・短所

白インクタトゥー:誇張と長所・短所

タトゥーの見積もり: タトゥーの価格について知る。

タトゥーの見積もり: タトゥーの価格について知る。

天使タトゥーの象徴性、種類、ヒント。

天使タトゥーの象徴性、種類、ヒント。

スカルタトゥー: スタイルとギャラリー

スカルタトゥー: スタイルとギャラリー

ドラゴンタトゥー、意味と画像

ドラゴンタトゥー、意味と画像

初めてのタトゥー: あなたが知る必要がある14の事

初めてのタトゥー: あなたが知る必要がある14の事

マオリのタトゥー

マオリのタトゥー